プロフィール|オモシローグ管理人について

プロフィール

【お知らせ】キャンプファイヤーにてプロジェクト公開中です!

キャンプファイヤーアイキャッチ

バーの開店資金が不足しているため、キャンプファイヤーにて支援を募っています。ご支援とシェアよろしくお願いいたします。

自己紹介

武田将也(撮影ちいクラ)

1998年生まれ。北海道釧路市出身。釧路江南高校を卒業後、釧路公立大学へ進学。

19歳のときに『webマーケティングTAKEDA(現 釧路なび)』を起業し、20歳で大学を休学。釧路市にてHP制作やグラフィックデザインなどの仕事を受注している。

2018年11月からは『BAR ELFoo1』の共同経営を計画している。自称釧路で最もアツい学生起業家である。

人生のテーマは「人生は最高に面白い」

人生は最高に面白い

「最終的にどんな人間になりたいか」とよく聞かれますが、まだゴールは見えていません。大企業の社長には別になりたくないし、有名になりたいわけでもありません。

とにかく日々を楽しく生きたい!というのが今のところ一番しっくりきています。「そのときにしたい!と思ったことをする」毎日を過ごしています。

では、具体的に僕が"なに"を面白いと思っているのか。僕は今ある1つの想いを胸に活動しています。

「大好きな釧路をもっと盛り上げたい」

僕は釧路生まれ釧路育ちで、釧路が大好きです。しかし、街を歩いていて聞こえるのは「釧路は何もない」「もう終わってるよね」という言葉。

そんな現状を変えるために僕は2つの活動をしています。

釧路のローカルメディア『釧路なび』を運営

釧路なび

まず1つが釧路のローカルメディア『釧路なび』の運営です。きっかけは観光客や釧路外から来た大学生から聞いたある言葉でした。

それが「釧路って何もないよね」「釧路に来てもどこに言って良いか分からない」という言葉。

原因は釧路の情報量の不足でした。魅力的に個人店が多いにも関わらず、釧路の外の人に情報を発信できていないんです。

それならば僕が作ってしまおうと思い、開設したのが釧路なび。

取材・掲載は完全無償で行い、お店からは一切お金を頂いておりません。

飲食店にこだわらず色々な業種のお店を紹介していて、フリーペーパーやパンフレットでは掲載しきれない情報まで掲載しています。

釧路に来たらこれさえ見れば良いというローカルメディアにするため、現在も更新中です!

釧路の街に若者を『BAR ELFoo1』の共同経営

BAR ELFoo1

そして2つ目が釧路の街に若者を呼び戻すために『BAR ELFoo1』の共同経営をしています。

やっぱり街に若者がいないのは寂しいということで開店を決めたバー。大学で知り合った友達との共同経営です。

BAR ELFoo1|kyosuke masaya

若者が入りやすい価格でお酒を提供し、若者が楽しめるイベントを企画しています。

オープンは2018年11月で釧路市栄町のすみ友館というビルの4Fにて営業します!

そもそもなんで起業をしたのか

起業をしてからの武田

イベントなどに参加するたびに聞かれる質問です。正直に言ってしまうと、そんなに動機はないです。

「面白くなりそうだったから」という答えが一番しっくりくるかもしれません。気がついたら税務署に行って開業届けを手にしていました。

リスクや失敗することについても聞かれますが、僕自身そこまで深刻に考えていません。

「死ななければいいや」というのが僕の考えです。別にビジネスに失敗したからと言って死ぬことはないと思います。

初めての挑戦なんて失敗して当たり前だとも思っています。リスクなんて言い訳つけてたら起業なんてできません。

自分のしたいことをできずに、死んだように生きるくらいなら好きなことをして死にたいです(死ぬのは怖いですが)

なんてカッコいいことばかりほざいていますが、そんなに大した人間ではありません。

色々なカッコいい大人に出会うたびに自分のちっぽけさ、未熟さを思い知らされます。

でも、年齢を言い訳にはしたくないです。早くあの人たちと同じ舞台に立てるように日々勉強し、吸収しています。

話が少しそれてしまいましたが、起業はあくまで手段でしかないです。食欲を満たすためにカップラーメンを食べるのと同じです。

大事なのは何がしたいかだと思います。「面白いことをしたい」という僕の性格上、起業という選択肢が選ばれただけです。

ヒッチハイクやバカなこともしています

ヒッチハイク
ヒッチハイク完結!
金欠ヒッチハイク完結!4泊5日でかかったお金や感想をまとめてみた

いよいよホームレス起業家とサイコパス大学生の金欠ヒッチハイク生活が完結しました! 体力的にはものすごく辛かったですが、得られるものは多くありました。一期一会の出会いや人の温かさ、家の大切さなどなど。 ...

続きを見る

ZOZOSUIT
ZOZOSUITでCoordinate
ダサいと話題のZOZOSUIT(ゾゾスーツ)でコーディネートしてみた

めちゃくちゃダサいと巷で話題のZOZOSUIT(ゾゾスーツ)。実際にぼくも前回の記事『ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の感想!仕組み・使い方をまとめてみた!』にある通り、着てみました。 感想としては、や ...

続きを見る

先ほどは起業やら経営など真面目なことを言いましたが、僕はバカです。

当ブログ『オモシローグ』では、日々「これやりたい!」という僕のバカな思いつきを投稿しております。

お金に制限を加えてヒッチハイクをしてみたり、アヒルのマスクを被って狂ってみたりなど。

気になる方は、ぜひご覧ください!

SNSのフォローよろしくお願いします!

Twitterはこちら!

Facebookはこちら!

Instagramはこちら!

SNSも更新していますので、ぜひフォローよろしくお願いします!それぞれの発信情報は以下のようになっています。

それぞれの発信情報

  • Twitter|起業してからの気づきやニュースなど最新情報
  • Facebook|仕事・イベントなどの情報
  • Instagram|ただの趣味・酒スタグラム

Facebookに関しては基本的に一度、お会いしたことのある方のみ承認しております。

更新頻度が多いのはTwitterとInstagram。僕の考えや学生起業家の視点が気になる方はTwitterを、日々のしょうもない投稿を見たい方はInstagramをフォローよろしくお願いします。

また、Twitterに関しては基本的にフォローバックは行なっておりません。一度フォローしておきながらリムることもあります。

理由はタイムラインで重要な情報が拾えなくなってしまうからです。嫌いになったからフォローを外しているわけではないので、ご理解ください(僕のことも面白くなかったらすぐリムってください)

Instagramに関しては本当にゆるく更新していて、基本的に全員フォローは返しています。気軽にフォローしてください。

ひとことメモ

お会いした起業家の方の考えなど貴重な情報も更新しているのでTwitterが一番オススメです

最後に

以上!武田の自己紹介でした。もっと個人的なことはTwitterやInstagramで公開しておりますので、そちらをご覧ください。

また、実際に会って話したい!という方がおりましたら、気兼ねなくお声がけください。基本、前もって言ってくれれば空けておきますので。

それでは今回はここで終わりますが、ついでにブログの記事も読んでいってくださると少し僕がハッピーになります。

ということで、最後までお読みいただきありがとうございました。

更新日:

Copyright© オモシローグ , 2019 All Rights Reserved.