ビジネス 大学生

大学生がアフィリエイトやブログでお金を稼げない理由。

更新日:

大学生がアフィリエイトで稼げないのは何故か

大学生はアフィリエイトやブログなんかせずに、バイトをしていた方が稼げる。

どうもこんにちは、武田です。今回は高校生のときからアフィリエイトをしている僕が最近話題の『副業』について書いていきます。

これまで僕は5人程度の学生にアフィリエイトを教えた経験があります。その中で生計を立てられる収益まで行けた人は0人。

たしかに、僕の教え方が悪かったというのはあります。しかし僕は教えていく中である1つの原因を発見しました。

今回話していくことは「大体の学生がそうだよね」という話です。全員が全員そうではないと思うので、ご注意ください。

また、記事の後半にはどういう人がアフィリエイトやブログで稼げるかも書いているので、気になる人は最後まで読んでみてください。

そもそもアフィエイトとかブログって何なの?

まず話さなければいけないのは、ブログとアフィリエイトとは何かという話。

どういう仕組みでお金が発生するのかということです。「そんなことは知ってる」という人はこの章は飛ばしてください。

ブログとアフィリエイトの違い

ブログとアフィリエイトの一番の違いは案件ありきで記事を書くかどうかです。

見た目はどちらも皆さんがググって調べたときに出てくるwebページなので、変わりありません。

しかしアフィリエイトは紹介する商品を決めて、そのために記事を作成します。

一方ブログはというと、ブログは日記から収益化目的など運営する目的が様々です。

また、運営者の顔が出やすいYouTuberっぽいのがブログで、バリバリのビジネス感が強いのがアフィリエイトです。

ちなみに私が今書いているオモシローグはブログですね。大学生が始めるのであれば専門知識が少なくて済むブログから参入することをオススメします。

ブログとかアフィリエイトって何でお金をもらえるの?

アフィリエイトやブログで稼げる仕組みの図解

企業は自社の製品やサービスを広告したいですよね。そして、運営者は広告を貼ってお金を稼ぎたい。

しかし、個人が企業に話を持ちかけスポンサーを獲得するのは非常に難しいです。

そこで出てきたのがASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)というもの。広告代理店のようなイメージです。

こんな感じで、アフィリエイトやブログでは収益を得ることができます。詳しく話すと広告にも種類がありますが、ここでは長くなってしまうので割愛します。

大学生がアフィリエイトやブログで稼げない理由とは

ブログやアフィリエイトを時給労働で考えるから

ほとんどの大学生はバイトの経験があると思います。そして、バイトでは時給何円や1日何円で給料がもらえますよね。

アフィリエイトやブログを始めてみて1・2ヶ月経った大学生はこう思うはずです。

「1・2ヶ月めちゃくちゃ頑張って記事書いてるけど、収益は計30円。私の時給って0.25円!?」

ネットビジネスを経験したことがない人はビックリするかもしれません。私もこの額には驚きです。

そう、1・2ヶ月続けたくらいで30円も稼げれば上出来です。

これがアフィリエイトやブログの世界。自分で1からコンテンツを作って稼ぐというのは本当に難しいんです。

しかし、アフィリエイトやブログはある時期に急に収益が跳ね上がります。私はこのタイミングが8ヶ月目くらいでした。

アフィリエイトやブログは時給換算してしまうと、最初のうちはブラックバイトなんてレベルじゃないです。

実際、僕は塾講師のバイトをしたとき、働いた分だけ支払われる時給というものに感動しました。

お金を労働の対価としか考えられない人はアフィリエイトやブログでは稼げません。

大学生は考えが甘い人が多いから

これについては僕の偏見、もしくは僕の大学がそうだからかもしれません。

僕は「大学生って甘いな」と思います。「大学なんて行かないで働いてればよかった。講義とバイトつらすぎ」などほざいてる人は就職したとしても多分やめます。

そして、大学生がアフィリエイトやブログなどのネット副業に手をだす理由で最も多いのがこれ。

「家でできて自分の好きなこと書いてお金もらえるならめちゃくちゃ楽じゃん」

こういう人は100%続きません。収益が伸び悩む最初の時期にやめてしまいます。アフィリエイトやブログを始める人は最初の1年間はタダ働きする気持ちで始めてください。

本気でお金を稼ぐ気がないから

「ブログ始めてお金稼ぎたいんだけど、ブログってどうやって始めんのー?」

ググレカス。そんな情報、有名ブロガーの方々が丁寧に解説しています。それに、アフィリエイターやブロガーに必要な能力の1つはサーチスキル。

ブログの始め方さえ自分の力でリサーチできないようでは、もうお先真っ暗ですね。「ブログ 始め方」でググればいいだけです。

でも、実際はみんな普段、講義の課題の答えなどを調べたりしてますよね。

では何故ブログの始め方を調べないのか。単純に本気でお金を稼ぐ気がないからですよね。

僕はアフィリエイトやブログを教えてくれと友達から頼まれれば教えます。実際に教えています。

調べて分からなかったことを質問される分にはできるだけ丁寧に回答もします。

「調べてみて、○○と△△が出てきたんだけど、どっちが良いと思う?」という質問も大歓迎です。

しかし、調べる努力すらせず何もかも聞いてくる人に教える気はありません。

運営歴1年や2年で意味のわからない自己流に走るから

これは大学生がそうであるかと言われるとそうではありません。中にはこういう人いるよねって話です。

いますよね、大学には無駄にプライドだけ高い人(それって僕じゃ(ry

志望校に落ちた人が集まる滑り止め大学にはこういう人多いです。

そういう人はブログやアフィリエイトを始めて1・2年程度で結果の伴わない自己流に走ります。

もちろん、自己流に走って月8桁とか稼げているなら全く問題ないです。しかし、そんな人はごく少数。

コツを掴んで月7桁行ったサイトが飛んで収益が一気に0になんてよくあることです。

最初のうちは、いやずっと自分より稼げている人の手法を吸収しつづけることが大切です。

まとめ「アフィリエイトやブログで稼ぐコツは継続すること」

タイトルで大学生はアフィリエイトやブログでお金を稼げないと書きましたが、全ての学生がそうではないと思います。

実際に僕も高校生のときから始めて今ではバイトをする必要がないくらいには稼げています。

それでは、アフィリエイトやブログでお金を稼げる人はどんな人かまとめてみました。

アフィリエイトやブログで稼げる人

  • 収益がでない期間も根気強く継続できる人
  • 他人の意見を上手に吸収して実践できる人
  • どうすれば稼げるかをシビアに思考できる人

継続・実践・思考がキーワードです。正直、ネットビジネスだからといって難しいPC知識は必要ありません。

本当にわからないことがあったら僕にDMなどしてくれれば教えれることは教えます。ただ最後に一言。

「今すぐお金がほしいならバイトをした方が楽です」

色々話しましたが、これだけは確かです。

それでは、今回はここで終わりです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

-ビジネス, 大学生

Copyright© オモシローグ , 2019 All Rights Reserved.