勉強・学問

受験生はSNSをやめるべきという考えは本当に正しいのか?

投稿日:

受験生はSNSをやめるべき?

さとる
もう受験勉強しなきゃいけないからTwitterやめよう...
ちょっと待つんだ。さとるくん。
ぼく
さとる
LINEとInstagram、Facebook、ハッピーメールもやめよう....
だから待てと言っている。(最後のは幻聴か...?)
ぼく
さとる
あれがないと僕は...
この話はコンプラ的によろしくないから早速本題に入ろうか。
ぼく

どうも、みなさんこんにちは。武田です。今回のテーマは受験生とSNS

「受験勉強するからSNSやめます」「受験勉強中のため低浮上」よくいますよね。

それでは、僕はどうだったのかというと。バリバリTwitterやっていました

Instagramは流行りに乗らないのがカッコいいとか思ってたので、やっていませんでした(今はめちゃくちゃストーリーあげています)

そんな話はさておき。本当に受験生はSNSをやめるべきでしょうか。僕はそれは一概にYESとは言えないと思います。

では具体的にどういったメリット・デメリットがあるのか一緒に考えていきましょう。

受験生がSNSをやめるメリット

受験生がSNSをやめるメリット

  • 無駄な時間を削減できる
  • 面倒くさい人間関係を気にしなくて済む
  • その場しのぎのモチベーションにはなる

無駄な時間を削減できる

大体の受験生がSNSをやめる理由はこれだと思います。正直に僕の意見を言わせてください。

「何の意味もない、何の意味もない(小島よしお風)」

もしこの記事を読んでいるあなたが1日3時間もTwitterを見るツイ廃なのであれば別ですが、そうでない限りやめてもそこまで時間は生まれません。

むしろTwitterを開きたいのに開けないストレスの方が悪影響を及ぼしてしまいそうです。

なので、このメリットが生きてくるのは1日3時間Twitterに浮上しているツイ廃か、1日中ストーリーを上げている卍パリピだけですね。

面倒くさい人間関係を気にしなくて済む

案外、盲点なのがこれですね。これについても僕にひとこと言わせてください。

「これはわかります。特に女子とかなら面倒くさいですよね」

SNSは基本的に顔の見えない文字だけのコミュニケーションなのでトラブルに発展しやすいです。

この前、教育関係者と話す機会がありましたが、実際SNSが原因のイジメはかなり深刻なようでした。

しかも、受験生の女子はやばいです。めちゃくちゃピリピリしていてとてもじゃないけど近づけない。

普段でさえ人間関係が面倒くさい女子なら受験シーズンのピリピリ期はさらに面倒くさくなるのは当たり前ですね。

人間関係に悩んでしまって受験勉強に集中できないという方はSNSをやめるのもアリかと思います。

「俺はやってやるぜ」アピール

「俺はこれから受験勉強マジでやるからな!お前らとは違うんだ!ハッ!」

SNSをやめることでこんな感じでイキることができます。そして、そのおまけとして3日間ほど続くモチベーションが手に入ります。

「俺はやってやるぜ卍」っていうアピールがしたい方はSNSをやめるのはオススメですね(誰かから刺されそう)

さとる
そんなことばかり言っていたらそろそろ誰かから刺されちゃうよ...
これは僕の使命なんだ。ネットでもこんなこと書いてるバカはいないんだ。
ぼく
さとる
それじゃ、ハッピーメールを使ったことも(ry
それでは、そろそろデメリットを紹介しよう。
ぼく

受験生がSNSをやめるデメリット

受験生がSNSをやめるデメリット

  • SNSは大切な情報源
  • 精神状態が悪くなる
  • SNSは自分の財産になる

貴重な情報源を失う

僕が受験生がSNSをやめるのに反対する一番の理由がこれ。特にTwitterやFacebookは本当に貴重な情報源です。

僕はよく人から「新聞はやっぱり読んだほうがいいですか?」と言われます。しかし、僕自身はそこまで新聞を読みません。

僕の主な情報源はYahoo!ニュースとTwitterです。今の時代ネットさえつながっていればほとんどの情報は最速で手に入ります。

なので情報戦である受験において、その貴重な情報源を断つというのはあまり得策とは言えません。

卑猥なアカウントやオモシロ画像ばかり見ている方はやめても良いかもしれませんが、面接がある学校など特に情報が大事な方はやめないことをオススメします。

DAN DAN 鬱になってく

ZEN ZEN 気にしないフリしてもほらスマホ見つめてる♪果てない暗闇から飛び出そうHold your hand♪

こんなくだらない茶番もできないくらい鬱になってしまう人もいます。

そこまで過度に自分を追い込まなくていいかなと思います。僕みたいにテキトーに生きてても案外生きられるので。

第一志望に落ちたからといって死ぬわけじゃないです。編入や起業、退学などいろいろな道があります。

たしかに死ぬ気で勉強して第一志望に受かるのがベストかもしれません。けど、人間そこまで強くないです。

ときには休息も必要かなと思います。

SNSは自分の財産になる

高校卒業後、大学卒業後のことを考えたら、SNSはかなりの武器になります。

将来、何をするかなんて想像できないかもしれませんが、「個」を活かす職につくのであればSNSは本当に重要です。

なので、受験を理由にアカウントを削除までしてしまうのは少しもったいないかなと思います。

詳しい内容は個人の時代で学生のときにやるべきことはブログとSNSに書いててあるのでご覧ください。

まとめ

今回は『受験生はSNSをやめるべきか』というテーマについてお話しました。

他のブログやサイトでは「控えるべき」など書かれていますが、僕はあまり賛成できません。

それで気持ちを切り替えて頑張れるのであればそれは素晴らしいことだと思います。しかし、そこまで強くないのが人間です。

僕もその1人でした。SNSをやめたところでYouTubeとニコニコの時間が増えるだけです。

それでは長々とお話してきましたが、最後にひとことだけ言わせてください。

受験勉強のときはSNSをやめたほうがいいかな?ググろう!と思ってこの記事を読んでる時間が一番無駄です。そんな時間あるならさっさと勉強しろ!

追記:僕も受験シーズンTwitterやめていました

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

-勉強・学問

Copyright© オモシローグ , 2019 All Rights Reserved.