ZOZOSUIT レビュー

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の感想!仕組み・使い方をまとめてみた!

投稿日:

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)

クソダサイと好評のZOZOSUIT(ゾゾスーツ)が我が家に届きました。

着るだけでウエストや股下など自分のサイズが測れて自分にピッタリの服がオーダーできるという採寸用ボディスーツ・ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)

ダサいや測定ができないなど不評もあるゾゾスーツですが、我が家にもやっと届いたので、今回は実際に着てみた感想などを書いていこうと思います。

そもそもZOZOSUIT(ゾゾスーツ)とは

ZOZOSUITはセンサー方式からマーカー方式へ

そもそもゾゾスーツとは何かあまり分からないという方もいると思うので、簡単な説明から。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)とはアパレルのオンラインショッピングサイト『ZOZOTOWN』からリリースされた採寸用ボディスーツ。

着るだけで全身のサイズが測れて、自分にピッタリの服をオーダーできるので、サイズ選びで悩んでいた方にとってはこれ以上なく嬉しいアイテムですね。

初代ゾゾスーツは伸縮センサーが内蔵されており、スマートフォンとBluetooth接続するだけで測定できたようです。ちなみに初代ゾゾスーツはカッコいい。


ただ初代ゾゾスーツは大量生産の難しさやコスト高などが原因ですぐに終了となってしまいました。

そして、新たに登場したのが新型ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)。今回、ぼくのもとに届いたやつです。

あとで実際に画像も上げますが、これがまあダサい。まあ、あくまで採寸用なので問題はありませんけどね。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の値段は?初回は無料!

気になるのがゾゾスーツの値段かと思いますが、ゾゾスーツは初回は無料です。

2回目以降は2,000円(税込)のようですが、紛失でもしない限り一着あれば十分ですね。

しかし、注意しなければいけないのが送料はかかるということ。全国一律で200円(税込)です。

「ゾゾスーツ気になってるけどハイテクな商品だから高いんでしょう?」と思って購入をためらっていた方は、100円玉2枚でゾゾスーツが家に届くので、ぜひ!

遅すぎる?注文から到着まではどのくらいかかる?

ゾゾスーツの苦情の中で多いのが届くのが遅すぎるという声。実際に僕も「おっせえな」と思ってました。すみません。

僕の場合だと注文したのが2月17日。到着したのが7月28日。約5ヶ月です。遅すぎる。

ただ、僕が注文したのは本当に盛り上がっていたとき。注文が殺到していたので遅くなるのは仕方ないですね。

では、今はどうなのか。ZOZOTOWNを見てみると「今注文すると2018年8月中旬に発送予定」とありました。

案外早い。もしかしたらズレはあるかもしれませんが、僕ほど待たされることはないと思います。

今すぐ欲しい!というのは無理ですが、気長に待てる人はぜひ注文してみてください。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)を開封!

ZOZOSUITをいざ開封

それでは、いよいよ届いたZOZOSUIT(ゾゾスーツ)を開封していきます。外の袋はめちゃくちゃカッコいいので期待できそうです。

ZOZOSUITの中の袋

おや、なんだか雲行きが怪しく.....しかもこのときはまだマーカー方式になったことを知らなかったのでGANTZスーツみたいなのを想像していました。中を見てみます。

ZOZOSUITの梱包物

うん。思ってたんと違う。ゾゾスーツについて全然知識もなく、外見も見ないまま買ったので、僕はめちゃくちゃカッコいいスーツが来るのかと思っていました。

こんなパジャマみたいな水玉模様のタイツが来るとは思ってもいませんでした。まあ、気を取り直して広げてみましょう。

ZOZOSUIT上半身

ZOZOSUIT下半身

上半身はともかく下半身の何とも言えないダサさ。

しかも、生地は割りと厚め。冬場であればヒートテックインナーとして、中に着れそうです(着ない)

採寸のために手首とかかとのところには穴が空いているようです。

また、このスーツの他に採寸のときにスマホを立てて写真を撮る用のスタンドもついていました。

ZOZOSUIT採寸用スマホスタンド

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の仕組み・使い方を簡単に説明!

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の使い方

  • スマホをスタンドに置きアプリを起動
  • アプリの指示通りに測定開始
  • 測定完了!

ゾゾスーツには水玉のようなマーカーがいくつもついています。そして、それを読み取ることによってサイズを測定します。

測定のために必要なのはゾゾスーツ本体とスマホのみ。使い方もアプリをインストールして音声案内に従えば良いだけなので、簡単です!

気になる方向けに具体的な手順を示しておくとこんな感じ。

  1. ZOZOTOWNアプリをインストール
  2. ログインし「計測を始める」をクリック
  3. 机など約70cmほどの台を用意してそこにスタンドを置き、スマホをセット
  4. 部屋を明るくし周囲に物は置かない
  5. ポジションを決めたら撮影へ
  6. 1時〜12時の方向を向き、計12回撮影
  7. 測定が終わり測定結果をチェック!

本番は音声案内もあるので分からないことはないと思います。ただ、ゾゾスーツで推奨されている高さが70cmくらいなので、机などがないと厳しいかもしれません。

ポイント

  • 必要なのはゾゾスーツ本体とスマホのみ
  • 使い方は音声案内ありで簡単!
  • 70cmほどの机があるとgood!

ZOZOSUITを実際に着てみた感想

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)はなかなか計測されない

ZOZOSUITの計測中の画面

全然計測されない。表示されるのは「計測に失敗しました」の文字だけ。いつも上の画像の3/4くらいのところで急激に遅くなり、計測失敗が表示されます。

僕は合計3回失敗して4回目でやっと正しく計測されました。原因として考えられるのは以下の3点。

  • 計測途中にスクショを撮ったから
  • 部屋が暗すぎた・明るすぎた
  • 床に物が散らかっていた

3回失敗したところでアプリを再起動して、部屋を片付けてからやってみたら4回目は上手くいきました。

なので、ゾゾスーツの計測がいつも失敗するという人は上の3点をもう一度確認してみてください。

また、ゾゾスーツはかなり厚手ですので、何回も計測に失敗するとめちゃくちゃ蒸し暑くなりますよね。

そのとき注意が必要なのが、あまり動かないこと。

マーカーがずれたりなどして、それこそ失敗の原因となるので少し我慢しましょう。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)はめちゃくちゃダサい?

いよいよ皆さんお待ちかね。僕のZOZOSUIT姿をとくとご覧あれ。

ZOZOSUITを実際に着てみた

あれ、そんなにダサくない?初めて着たときは「ダサすぎる」と思いましたが、記事を書いている今はカッコよくすら見えます。

これならこの格好で表参道を歩いてもOKなのではとすら思い始めてきています。

最近はウザ可愛いやダサかっこいいが流行っていますが、もしかしてそれなのでは??

ということで、インスタ映えしそうな自撮りを撮ってみました。

ZOZOSUITで自撮りしてみた

映えてね?「カッコいい」と確信したぼくは下の階にいる家族にZOZOSUIT姿を披露することに。

10分間ほど笑い声が絶えない素敵な時間が生まれましたとさ☆

まとめ

やっぱりZOZOSUITはダサい。

サイズはめちゃくちゃ細かく測れるし、平均とも比較できて面白い

ここまで「計測できない」「ダサい」などと散々バカにしてきたが、ゾゾスーツは凄かったです。

ウエスト・肩幅はもちろん、首周り・ふくらはぎ周りなど細かいところも計測できます。

そして、何より面白かったのが平均値と比較できること。自分の各部が平均値と比べてどうなのか見ることができます。

服をオーダーする予定がないという人も、隅々まで自分のサイズを測れるので楽しめると思います。

個人的には大満足のアイテムでした!

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)のカスタムオーダーは何が頼める?

ゾゾスーツでオーダーできるもの

  • 2Bスーツ・ドレスシャツセット
  • オックスフォードシャツ
  • ストレートデニムパンツ
  • スキニーデニムパンツ
  • スリムテーパードデニムパンツ
  • VネックTシャツ
  • クルーネックポケットTシャツ
  • クルーネックTシャツ

現在、ゾゾスーツでカスタムオーダーできる服はこんな感じ。値段帯はシャツで4,000円、デニムで4,500円ほどとめちゃくちゃお手頃です。

僕も実際にスリムテーパードデニムパンツを注文してみました。届き次第、また記事を書きます。

それにしても凄いですよね。僕自身、身長が低いのでパンツ選びは苦労していました。

足も短いのでお店に行ってパンツを選んで裾上げするのも気が進まない。もちろんネットでパンツは買えませんでした。

そんな僕にとってはこういう形でお手軽にパンツをカスタムオーダーできるのはめちゃくちゃありがたいです。

僕のように背が低くてパンツ選びで悩んでいる方は、ぜひお試しください!

まとめ

今回はZOZOSUIT(ゾゾスーツ)を着てみた感想、仕組み・使い方についてお話しました。

結論としてはかなりオススメ。今なら初回無料で注文できるので気になった方は今すぐ頼んでみてください!

また、ゾゾスーツをネタにしたについての記事はまだまだ上げていくので、お楽しみに!

それでは、今回はここまで。次回はZOZOSUITを使って実際にオーダーしてみたスリムテーパードデニムパンツのレビューをしていきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

-ZOZOSUIT, レビュー

Copyright© オモシローグ , 2019 All Rights Reserved.